• 創りだせ!ボランティア
  • 映像テーマと賞金
  • 3人の審査員

新着情報

3月21日
第4回PR力コンテストV-1の「参加団体」と「動画」を追加しました。 詳細はこちら
3月13日
第4回PR力コンテストV-1の「グランプリ」「審査委員賞」が決定しました。詳細はこちら
1月21日
 
好評につき、二次募集開始!締め切りは1月31日(金)までです。エントリーお待ちしております!
詳細はこちら
1月7日
映像制作セミナーの開催時間が決まりました。奮ってご参加ください! 詳細はこちら
12月14日
エントリー団体募集中です。締め切りは1月15日まで!
12月3日
サイトがOPENいたしました。

第4回PR力コンテストV-1 結果発表

2014年3月1日(土)に行われた、「第4回「PR力」コンテストV-1」の結果、「グランプリ」「審査委員賞」が決定しました!

グランプリ_ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~

団体名
ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~
グランプリ作品
「世界の0.01%のあなたへ」

審査委員賞_コミュニティエイズプロジェクト(CAP)

団体名
コミュニティエイズプロジェクト(CAP)
審査委員賞作品
「だから私は福島に行く」

受賞団体の皆様おめでとうございます!
今後は参加いただいた全団体の動画も紹介して行きます。 乞うご期待!

参加団体一覧

団体名
Ju-Ju ~カンボジア・村びと共生プロジェクト~ 
(HPはこちら)

タイトル
「Living With the Heritage」

団体名
からくわ丸学生部隊 
(HPはこちら)

タイトル
「発見」

団体名
伊丹学生交流センター 
(HPはこちら)

タイトル
「幸福とは何か」

団体名
学生団体ATMU! 
(HPはこちら)

タイトル
「とある寒い日、映像制作用緊急会議にて」

団体名
東京都立町田総合高等学校 Happiness 
(HPはこちら)

タイトル
「Happiness」

団体名
ハンセン病問題支援学生NGO Qiao 
(HPはこちら)

タイトル
「つながりが人を変える」

団体名
FIWCフィリピンワークキャンプ 関東委員会 
(HPはこちら)

タイトル
「“人を揺るがし、世界を変える!” その挑戦がここに。」

団体名
SHANTI SHANTI 国際ボランティア愛好会 
(HPはこちら)

タイトル
「家、それは未来をつくる場所」

団体名
まつだい早稲田じょんのびクラブ 
(HPはこちら)

タイトル
「変えていく、変わっていく」

団体名
STUDY FOR TWO 
(HPはこちら)

タイトル
「STUDY FOR TWOにはあなたに力が必要です」

団体名
Cycle Beyond the Borders 
(HPはこちら)

タイトル
「変えるのは僕ら」

団体名
LoRo SHIP 
(HPはこちら)

タイトル
「共に作る未来」

V-1グランプリとは?

V-1は、学生ボランティアが自分たちの活動を広く社会に伝えるPR力を競い合うコンテストです。

映像テーマ

参加する

応募から本選までの流れ

本選までの流れとスケジュール

参加する

映像制作セミナーのご案内

横田直和の写真

第1回映像セミナー「基礎講座~絵コンテづくりと構成~」
2014年1月11日(土)開催 時間: 17時〜19時 終了しました。

当日の資料はこちらよりダウンロードしてください。 PDFをダウンロード

映像制作って言っても、何から始めていいかわからない...
そんな方に是非参加していただきたい、映像制作基礎講座です!
企画書作成、映像を作る際のポイントなど、一から映像制作の手順を学ぶことができます。
昨年度も参加した団体の皆さんから好評を頂いております!
コンテストへの参加を少しでも検討している方は、是非お気軽にお越しください♪

第2回映像制作セミナー「編集~実際の映像をつくる~」
2014年2月8日(土)開催 時間: 17時〜20時 終了しました。

実際に作った企画書や映像を持ち込み、プロ講師の添削・指導を受けながら制作を進めるというスタイルの講座です。

プロの指導の下で制作作業を進めることにより、映像に更なる工夫や深みを加えることができます!
他団体の方々と交流しながら映像制作を行うので、新しい繋がりがうまれるキッカケにもなります♪

詳細はこちら

審査員紹介

  • 審査員長:鎌谷ひとみさん
    審査員長
    鎌仲 ひとみ
    (映像作家)
  • 審査員:横尾俊成
    審査員
    横尾 俊成
    (NPO法人グリーンバード代表)
  • 審査員:大矢中子
    審査員
    大矢 中子
    (メディアージ代表)

詳細ページへ

過去受賞作品

2012年度受賞作品

テーマ:自分たちの活動で「望む未来の形を表現した」映像

【グランプリ】
ハンセン病問題支援学生NGO橋―Qiao―
『つながりが人を変える』

【審査委員賞】
早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター気仙沼チーム
『何十年たってもできる、ボランティア』

2011年度受賞作品

テーマ:「発信せよ、ボランティア」団体の活動内容ややりがいを周りの人に伝える30秒の団体PR映像

【グランプリ】
Shanti Shanti
『HOUSEからHOMEへ』

【審査委員賞】
SCOP
『ゴミ拾いはおもしろい』

2010年度受賞作品

テーマ:「ボランティアをやったことのない人にやってみようと思わせる」「一緒に活動をやってみようと思わせる」映像

【グランプリ】
アジアワークキャンプネットワーク"DAWN"
『これがワークキャンプ』

【審査委員賞】
早稲田大学 Re:Bit
『共に生きる』