創りだせ!ボランティア

新着情報

2015.01.07 「参加団体」と「動画」を追加しました。 詳細はこちら
2014.12.20 本選を開催し、グランプリ・審査委員賞を決定しました。詳細はこちら
2014.11.22 エントリー受付終了しました。
2014.11.18 スペシャル・イベント タイトル決定!詳細はこちら
2014.10.29 スペシャル・イベント 出演者決定! 詳細はこちら
2014.10.25 映像セミナーの時間が変更になりました。 詳細はこちら
2014.10.22 映像制作セミナーの開催時間が決まりました。奮ってご参加ください! 詳細はこちら
2014.10.1 サイトがOPENいたしました。

第5回PR力コンテストV-1 結果発表

2014年12月20日(土)に行われた、「第5回「PR力」コンテストV-1」の結果、「グランプリ」「審査委員賞」が決定しました!

団体名
SHANTI SHANTI (青山学院大学国際ボランティア愛好会)
グランプリ作品
「人生を築く」

受賞団体のサイトはこちら

参加団体一覧

団体名
DOORS -日越交流プロジェクト-
(HPはこちら)
タイトル
「瞬間」がつくる未来のDOOR

団体名
日本文理大学人間力育成センター
(HPはこちら)
タイトル
「世界に飛び出そう!」

団体名
国際ボランティア学生協会
(HPはこちら)
タイトル
「IVUSA de学生ボランティア」

団体名
ハンセン病問題支援学生NGO橋-Qiao-
(HPはこちら)
タイトル
「繋がる瞬間」

団体名
学生団体ATMU!
(HPはこちら)
タイトル
「いつでも出会いがアトラクション!」

団体名
FIWC関東フィリピンワークキャンプ
(HPはこちら)
タイトル
「帰りたい僕らの村に。」

団体名
NPO法人greenbird (学生チーム)
(HPはこちら)
タイトル
「ゴミ拾いは、幸せも拾う。」

団体名
光の音符
(HPはこちら)
タイトル
「その日、スラムの子どもたちがスターになる」

団体名
東京ブランチ
(HPはこちら)
タイトル
「最高につながる瞬間をめざして」

団体名
チャータースクールへの教育支援~ハワイ編~
(HPはこちら)
タイトル
「次は君の番だ」

団体名
LGBT Youth Japan
(HPはこちら)
タイトル
「いま、変わる。わたしが。あなたが。未来が。」

団体名
KITつながるプロジェクト
 
タイトル
「つながる、ひろがる、KITつながるプロジェクト」

団体名
きずなInternational
(HPはこちら)
タイトル
「最高の笑顔を」

V-1グランプリとは?

V-1は、学生ボランティアが自分たちの活動を広く社会に伝えるPR力を競い合うコンテストです。

映像テーマ

「最高に○○な瞬間」

条件1 条件2

観覧する

応募から本選までの流れ

観覧する

映像制作セミナーのご案内

第1回映像セミナー

「基礎講座~絵コンテづくりと構成~」
2014年11月1日(土)開催/時間 14:00~16:00 終了しました

映像制作って言っても、何から始めていいかわからない...
そんな方に是非参加していただきたい、映像制作基礎講座です!
企画書作成、映像を作る際のポイントなど、一から映像制作の手順を学ぶことができます。
昨年度も参加した団体の皆さんから好評を頂いております!
コンテストへの参加を少しでも検討している方は、是非お気軽にお越しください♪

第2回映像セミナー

「編集~実際の映像をつくる~」
2014年11月29日(土)開催/時間 14:00~16:00 終了しました

実際に作った企画書や映像を持ち込み、プロ講師の添削・指導を受けながら
制作を進めるというスタイルの講座です。
プロの指導の下で制作作業を進めることにより、
映像に更なる工夫や深みを加えることができます!
他団体の方々と交流しながら映像制作を行うので、
新しい繋がりがうまれるキッカケにもなります♪

審査員紹介

審査委員長
横田 直和
(大阪芸術大学映像学科卒)

審査委員
大矢 中子
(メディアージ代表)

審査委員
横尾 俊成
(NPO法人グリーンバード代表)

審査員の詳細はこちら

過去受賞作品

2013

テーマ:「この映像で、社会をゆるがせ。」
~活動の背景(社会問題)を表現し、かつ見た人が参加したくなるような映像~

【グランプリ】

ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~
「世界の0.01%のあなたへ」

【審査委員賞】

コミュニティエイズプロジェクト(CAP)
「だから私は福島に行く」

2012

テーマ:自分たちの活動で「望む未来の形を表現した」映像

【グランプリ】

ハンセン病問題支援学生NGO橋―Qiao―
『つながりが人を変える』

【審査委員賞】

早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター気仙沼チーム
『何十年たってもできる、ボランティア』

2011

テーマ:「発信せよ、ボランティア」
~団体の活動内容ややりがいを周りの人に伝える30秒の団体PR映像~

【グランプリ】

Shanti Shanti
『HOUSEからHOMEへ』

【審査委員賞】

SCOP
『ゴミ拾いはおもしろい』

2010

テーマ:「ボランティアをやったことのない人にやってみようと思わせる」
「一緒に活動をやってみようと思わせる」映像

【グランプリ】

アジアワークキャンプネットワーク"DAWN"
『これがワークキャンプ』

【審査委員賞】

早稲田大学 Re:Bit
『共に生きる』

top